資料

腎臓病あなたに合った治療法を選ぶために

腎臓病 あなたに合った治療法を選ぶために

腎不全の治療選択は、その後の豊かな療養生活を送るための始まりの一歩です。​
本冊子は、腎不全の治療法を選択する際に、患者さんやご家族と、医療スタッフで一緒に考えるためのツールです。​
患者さんが病気や治療に関して十分理解し、一人ひとりの生活環境や習慣、好み、思いを医療スタッフと共有した上で、その方が最も納得できる最善の治療法を選ぶために、ご活用ください。

冊子の使い方

  1. P4~6
    P4~6 患者さんから生活背景、環境、趣味や希望を共有してもらうためのページです​
    家族と相談しながら書き込んでもらうのも良いでしょう​
    医療スタッフが話しを聞きながらサポートしても良いでしょう​
  2. P7~11
    P7~11 患者さんが病気や治療を理解しているか確認するためのページです​
    分からないことは遠慮なく「説明してほしい」にチェックするよう促しましょう​
    「説明してほしい」にチェックがある項目は丁寧に説明しましょう​
    各治療についての詳しい説明は、「腎不全 治療選択とその実際」に掲載されています​
  3. P12~14
    P12~14 透析に関して知っていることや、思いを整理してもらうためのページ​です
    一週間の生活表は透析を始めた後の生活をイメージしてもらう際に利用できます​
    分からないこと、不安に思うことを書き出してもらいましょう​
  4. P15
    P15 面談の記録​
    面談日には、日時・内容の記録やコメントを記載した上で、説明者(医療スタッフ)と患者さん、それぞれで署名して記録を残しておきましょう​

冊子は、面談や受診時に何度も持参してもらい、内容を共有することがSDMの一歩となります

冊子をダウンロード 冊子送付をご希望の方はこちら